繊維製品の輸入から倉庫管理、風呂敷やTシャツプリントの加工及び販売を行っています。

株式会社大阪サブマネージメントセンター

コンテンツ

南海電鉄コラボグッズを販売する電鉄プラス

取扱商品紹介

お包み研究所

包み方レシピも公開中!Staffブログ

当社のオーダーメイド

大阪サブマネージメントセンターに関するお問合せご質問など、お電話はこちらからどうぞ。

TEL:0725-21-7820(代表)
FAX:0725-33-7101
大阪サブマネージメントセンターのお問合せフォームはこちら
株式会社大阪サブマネージメントセンター
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3-35

風呂敷の包み方

TOP >お包み研究所TOP >風呂敷の包み方

お包み研究所ふろしきの包み方 たくさんある風呂敷の結び方をイラストと写真でご紹介します。

風呂敷イメージ画像

包む
「包む」という文字は、母の胎内に宿った命を大切にいつくしむ姿から生まれました。語源は「つつましい」という言葉が元になったと言われています。日本人の「包みの文化」は、包むものを大切に扱う心と同時に届ける相手への敬いの気持ちを育んできました。包みの文化「ふろしき」は、まさに日本人の心とともに受け継がれてきたと言えるでしょう。
結ぶ
「むすぶ」という言葉には、果実が実をむすぶように無から有を生むということや、形のないものを形づくるという意味があるそうです。ふろしきは、まさにこの「結びの文化」とも深いかかわりがあります。1枚の布を結ぶことで形づくり、機能を促すのです。この「結び」を巧みに使いこなしていた先人の知恵を、ふろしきを通して体感してみて下さい。そして未来に生かしていきましょう。

「初めてのふろしきレッスン」小学館より

風呂敷の包み方一覧

お使い包み
風呂敷の結び方でもっとも基本的な包み
方です。
四つ結び
大きいものや重たいものを包むときに便利
な四つ結びのご紹介です。
ふたつ結び
掛け軸や日本酒の箱などを包むときに適し
た包み方です。
リボン包み
平たい形のものを結ぶ包みかたです。
リボンがアクセントをつけます。
花包み
大輪の花を咲かす。風呂敷1枚でかわいら
しく演出します。
ボトルギフト包み
ワインやシャンパンボトルを美しく演出し
ます。
BOXアレンジ包み
お菓子やケーキの箱などをお好きな柄の
風呂敷でアレンジする包み方です。

基本の結び方

真結び

手順1
ふろしきの先端を両手に持ち上の図のように
交差させます。
手順2
手順1の図の通り上になったbに下のaを1回
からませます。
手順3
bの先端を左側に向け、輪をつくりaの先端を
手前から奥に通します。
手順4
輪に通したあと、aとbの先端を左右均等に引
っ張ります。
手順5
しっかり固く結べば真結びの出来上がりです。

真結びのほどき方

手順1
左手でc、右手でbを持ちbを矢印の方向に
引っ張ります。
手順2
力を入れて、bとcが一直線になるように引っ
張ります。
手順3
右手をふろしきの先端bから離し、結び目を
上から握って右へ移動しますとスルリと
真結びが解けます。

ひとつ結び

手順1
ふろしきの先端を1回まわして輪をつくり輪の
中に先端を通します。
手順2
先端を引っ張って、しっかり結べばひとつ結び
の出来上がりです。

Copyright(C) Osaka Sub Management Center Co.,Ltd. All rights reserved.