2013年4月アーカイブ

2枚のふろしきを利用してラッピング

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、4月に入り桜もあっという間に満開に、そしてもう桜吹雪になってしまいましたね!

4月は、学生の方は新入学・新学年そして新社会人になられて、新しい生活をされている方も多いと思います。

また、転勤など新しい地域で生活をされている方も居られると思います。

引越し先などで、ちょっとした贈り物をされたりするときに、人とは違うひと手間かけた贈り物をご挨拶代わりにプレゼントするのって、素敵だと思いませんか?!

今回は、2枚のふろしきを使用したラッピングをご紹介したいと思います。

 dairinhanatutumi.jpg

9cm角の箱を無地と柄のふろしきを2枚使用して大輪の花包みにしました。

kawaritutumi2mai-1.jpg 

こちらも9cm角の箱を無地と柄のふろしきを2枚使用して変わり包みにしました。

2種類とも1枚のふろしきでラッピングするよりもボリューム感がでて、

より豪華になります。

今回は、無地と柄物を使用しましたが、無地を2枚使用しても、可愛くラッピング出来ると思います。一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?!

 

では、それぞれの包み方をご紹介をしたいと思います。

続きを読む!.gif 

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。