2013年3月アーカイブ

可愛い柄でプチギフト!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、3月も後一週間ですね!

気温もだいぶ上がり桜も咲き始めました。関東ではもう満開に近くなってますが、

関西では、まだ3分咲きくらいです。週末には、満開の桜が見れると思います。

学生さんたちは、卒業式も終わり新しい生活への準備をしている頃ですかねぇ・・・

今回は、可愛い柄の小さなふろしきで、プチギフトのラッピングを考えてみました。

kintyakuhuputigift.jpg

約35cmの小さいふろしきで、巾着風にラッピングしてみました。

kintyakuhuputigift-1.jpg

約48cmの小ふろしきで、巾着風にラッピングしてみました。

 

巾着風ラッピングは一度も結ばず輪ゴムとリボンで可愛いラッピングが出来ます。

ちょっとしたプレゼントや、プレゼントのお返しに人とは違う贈り物をしてみてはいかがですか?

続きを読む!.gif

 

NEW!桜柄のふろしきでラッピング♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、3月に入り気温も上がり春らしくなってきましたねぇ♪

九州や南の方では、桜の開花がはじまって春爛漫の季節がもうすぐやってきます!!

そこで今回は、桜柄のふろしきでラッピングをしてみました。

卒業祝い・入学祝いや内祝などを桜柄のふろしきでお包みした品物を贈る!のも良いですねぇ~

kirarasin1.jpg

 横16cm×縦16cm高さ5cmのギフト箱を変わり花包みにしました。

ピンク色の桜柄でリバーシブルタイプのふろしきで、 可愛く包む事が出来ます。

 kosakuratirai1.jpg

横25cm×縦16.7cm×高さ6.7cmのギフト箱をお使い包みと隠し包みの2種類で包みました。

ふろしき全体に小さい桜の柄が散りばめられているので、シンプルな包み方でも可愛く包む事が出来ます。

お使い包みの包み方はこちらをご覧下さい。

sakuramarutori1.jpg

 横21.5cm×縦20.5cm×高さ8cmのギフト箱を四つ結びにしました。

四辺に桜の柄が描かれているので、四つ結びにすると箱の中央で花が咲いたように包む事が出来ます。

四つ結びの包み方はこちらをご覧下さい。

続きを読む!.gif

春の新柄でラッピング♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、3月に入り関西地方は日中は少しずつ気温が上がり、だんだん春が近づいてきました。

でも、春になると花粉が飛んできて、花粉症の方は辛くなる季節でもあります・・・

実は私も花粉症で、マスクや眼鏡をして耐えていますぅ。。。。。

辛い話は、ここまでです。楽しいことを考えましょう~~

弊社が取り扱っているふろしきにも春の訪れを感じることができます。

それは3月~4月にかけて、ふろしきの新柄が続々と発表されるんです。

そこで今回は新柄のふろしきを使用したラッピングをご紹介したいと思います。

 

siporibontutumi-1.jpg横21cm×縦13cm×高さ3cmの箱をリボン包みにしました。

リボン包みの包み方はこちらをご覧下さい。

今回使用したふろしきの柄は「七宝」です。

「七宝」は、同じ円の円周を4分の1ずつ重ねて繋いだ文様です。

「七宝」の円形は、円満を表わし幾つかある"吉祥文様"の一つです。

今回使用したふろしきをご紹介します。

商品番号:0312-01

柄:七宝/色:ヒワイロ・グレー/サイズ:約48cm/素材:ポリエステル100%/商品代:525円(税込)

 

sipobe-zyu.jpgヒワイロとは、鶸(ヒワ)の羽の色の様な黄緑色です。

商品番号:0312-02

柄:七宝/色:ミズイロ・グレー/サイズ:約48cm/ポリエステル100%/商品代:525円(税込)

sipomizuiro.jpg商品番号:0312-03

柄:七宝/色:ウスベニ・グレー/サイズ:約48cm/ポリエステル100%/商品代:525円(税込)

sipousubeni.jpg リバーシブルタイプのふろしきなので、そのときの気分や用途によって表側に出す色を選ぶことが出来ます。

上記のふろしきは、素材もソフトな仕上げにこだわっており、肌触りがよく包みやすいんです。

色も3色あり、男女・年齢に関係なく贈り物にされても良いと思います。

これからの季節、入学祝・入社祝など贈り物をラッピングし、ふろしきごとプレゼント!って言うのも良いですね。

 

お問い合わせ.gif 

  

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。