おめでたい柄・文様の意味について・・・②

| コメント(0) | トラックバック(0)

otutumirogo080818-thumb-240x240-2435[1].jpg

 

 

 

 

おめでたい柄・文様の意味について第2弾!

風呂敷や手ぬぐいの柄・文様には色々な意味があります。

柄の持っ意味を知らずに使うよりも、その意味を理解して、

贈り物にしたり、お部屋のイメージを変えたりすれば、

知らず知らずに運気を上げることが、出来るかもしれません。

omedetaimonyou.jpg

今回は、今年の干支(酉柄)・梅文様・亀甲文様・七宝文様・唐草

・結文様・新芽文様・桜文様・招き猫の意味をご紹介しています。

今回ご紹介している文様は、いずれも吉祥文様です。

ご年配やお子様のお誕生祝いなどの贈り物に最適な文様です。

お包み研究所には、おめでたい文様の風呂敷や手ぬぐいをたくさん取り扱っております。

お店はこちらをご覧ください。こちらをクリック!

 

全く話は変わりますが、お包み研究所に兄弟が出来ました。

"電鉄plus"と言う、電鉄や電車グッズの関連ホームページを立ち上げたのです。

同時にFBやYouTubeで、電車に関する面白い投稿もしています。

お包み研究所と共に宜しくお願いします。

鉄道ファンの方や電車好きなお子様に是非電鉄plusのサイトへお越し下さい。

 

電鉄プラスロゴ新案2.jpg

電鉄plusのホームページ

お包み研究所スタッフ一同

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.osaka-smc.co.jp/mt-di/mt/mt-tb.cgi/372

コメントする

このブログ記事について

このページは、大阪サブマネージメントセンターが2017年1月24日 13:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おめでたい柄・文様の意味について・・・①」です。

次のブログ記事は「2月3日は、節分です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。