2014年2月アーカイブ

黒喪服(五つ紋の意味)について・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、2月に入り大寒波がやってきて、日本の所々で大雪が降ってましたねぇ・・・

めったに雪が降らない大阪でも、積雪があり雪に慣れてない私は、こけそうになりながら歩いて、

変なところに身が入り筋肉痛になってしまいました。

 

先週のブログで、梅紋のお話をしましたが、今回は黒喪服の(五つ紋の意味)について書いていきたいと思います。

喪服は、本来喪に服している期間中に、着用する着物のことでしたが、現在は葬儀の時だけ用いるようになりました。

由来は、天皇の喪服に準じて着たもので、黒羽二重(くろはぶたえ)の染め抜き5つ紋付きが正式ですが、地方によってはちりめんを用いるところもあります。

いずれも裾回しは表地と共布にする無垢がしきたりです。

絹の代わりに化繊を用いる場合も多くなりましたが、この場合も5つ紋付きであることが常識です。

では、五つ紋の意味について書いていきたいと思います。

着物前身胸紋.gif

着物の表側の丁度胸のあたりにあり紋を胸紋(抱き紋)と云います。

胸紋(抱き紋)は両親を表します。

着物後身袖紋、背紋.gif

背中の中央にあるのが、背紋です。

背紋はご先祖様を表しています。

両袖にあるのが、袖紋です。

袖紋は、兄弟、姉妹、親戚を表しています。

 余談ですが、喪服の紋は母親の女紋を受け継いでいくって、いうのをご存知でしたか?!

私も喪服を作るときに、母親から聞いたんですよ。

正式喪服について・・・

正式の喪服は、近親者がなくなった場合の通夜や告別式、目上の人の告別式などに着用する弔事の礼装です。

略式喪服について・・・

通夜や葬儀に列席する場合、故人が近親者や親しい目上の人でないときや、近所付き合い程度の場合には、正式の喪服ではかえって大げさになりすぎますので、略式の喪服を着ます。

略式の喪服という場合は、正式以外の喪服全体をさし、いろいろな装い方がありまが、一番正式に近いのが、色喪服といわれる色無地紋付きの着物に黒の小物をそろえた装いです。次に地味な着物に黒紋付きの羽織を着たもの、その次が地味な着物に目立たない小物という順になります。

今回は、紋付のお話でしたので、和装での喪服をご紹介いたしましたが、現在では、列席する場合は、黒の洋服(スーツ)で行く場合のほうが多いと思います。

2月の花「梅」について。。。

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、2月に入り一年間で一番寒い季節に入りました・・・

先週末は、各地で雪が降りとっても寒かったですねぇ・・・

今回は、春の訪れが待ち遠しい今日この頃、一年間で一番初めに咲く、梅の花について書いて行きたいと思います。

梅の原産地は中国ですが、奈良時代にはすでに日本に伝えられています。

平安時代ごろ桜に取って代わられるまでは「花」と言えば「梅」の事を指すほど非常に親しまれていた花です。

花の愛らしい形、香り、独特の枝ぶりが愛され万葉集にも数多く歌われるなど、古くから日本で愛されてきた植物です。

そのため絵巻、浮世絵をはじめ、多くの工芸品や着物の文様として今でも愛される文様となっています。

また、梅の花は学問が栄える時に見事に咲くと言い伝えがあり、天神信仰との関わりもあり中世には、庶民にも親しまれていました。

 

そこで、日本国内の受験の神様「天神様」の社紋を調べてみました。

皆様もご存じだとは思いますが、国内の「天神様」は3か所あります。すべて梅紋を社紋にされているのですが、

それぞれ少しずつ違う梅紋を使われているんですよ。

この紋は、天神様と切っても切れない縁があります。これは、菅原道真の梅好みからおこったそうです。

 

梅星紋.gif

京都にある「北野天満宮」は、梅星紋を使われています。

梅鉢紋.gif

東京にある「湯島天神」は梅鉢紋を使われています。

梅花紋.gif

福岡にある「太宰府天満宮」は梅花紋を使われています。

2月は受験のラストスパートの月です。神頼みではないですが、一度近くの天神様にお参りしてみてはいかがですか?!そこで、社紋を見てみてください。

天神様の紋の形とは、違いますが梅の文様を使ったふろしきがありますので、ご紹介したいと思います。

21186-109-thumb-120xauto-2439[1].jpg

 商品番号:0211-01

柄:梅/色:ピンク・グレー/サイズ:約48cm/素材:綿100%/商品代:840円(税込)

20479_105_re.jpg

商品番号:0211-02

柄:梅/色:アカ・グリーン/サイズ:約48cm/素材:綿100%/商品代:735円(税込) 

ムラサキ .jpg

商品番号:0211-03

柄:利休梅/色:ムラサキ・ピンク/サイズ:約45cm/素材:ポリエステル100%/商品代:420円(税込)

綿タイプの小ふろしきは、ラッピングした後は、お弁当を包んだり、ブックカバーにしたり出来ます。

ポリエステルタイプのふろしきは、袱紗の代わりに使っていただいたり、ミニポーチにしてバッグの中の仕分けなどにも使っていただけます。

お問い合わせ.gif 

 

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。