2016年8月アーカイブ

otutumirogo080818.jpg 

 

 

 

最近、週末になると訪れる台風・・・

今週も大型台風がやってきました。これからも台風の通る地域の方々は、くれぐれもお気をつけください。

台風じゃなくても、夏は突然豪雨になったりする季節です。そこで、撥水風呂敷「アクアドロップ」が活躍します!

katakataアクアドロップ[1].jpg

バッグの中に撥水風呂敷を入れて、大切な荷物を濡らさないようにしたり・・・

伊砂文様新芽アクアドロップ.JPG

バッグごと撥水風呂敷でカバー(着せ替えバッグ)をして、大切なバッグを雨から守ります。

是非撥水風呂敷を一枚バッグの中に入れてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

風呂敷の色々な使い方はこちらをご覧ください。

撥水風呂敷の商品の詳細は、こちらをご覧ください。

 

お包み研究所スタッフ一同

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

今回は、残暑を吹き飛ばせる、秋の柄の手ぬぐいを2枚使った'のれん'をご紹介します。

柄は、秋桜(こすもす)、サイズは約36㎝×90㎝ 、素材は綿 です。

この手ぬぐいは、手作業が中心の染めだからこそ気温や湿度、染めのタイミングで仕上げに独特の味わいが楽しめます。

桜のように可憐に咲くコスモス。少し涼しくなった風に吹かれ秋の到来を知らせてます。

可愛い柄の手ぬぐいでを2枚使って、のれんにしました。夏だったお部屋の雰囲気を秋にイメージチェンジしてみませんか?

kosumosunoren.jpg

手ぬぐいは、日常で使うのが普通なのでしょうが、絵柄が楽しいのでコレクションとして買われる方が実は増えてきているのです。

その他手ぬぐいの使い方は、こちらをご覧ください。

手ぬぐいの商品詳細はこちらをご覧ください。

お盆を過ぎても、まだまだ残暑が厳しい関西地方・・・
感動を沢山与えてくれていた、リオオリンピックも終わり、やっと睡眠不足から解放されるかなぁ・・・なんて、思っています。

 

お包み研究所スタッフ一同

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

手ぬぐいを「アートように利用する」をテーマに動画を作りました。

可愛い柄、色鮮やかな手ぬぐいは、インテリアとして使っていただけます。

今回は、フレームに入れてみました。さりげなくお部屋に飾れます。

作り方動画はYouTubeをご覧ください。

 

お包み研究所スタッフ一同

 

「お包み研究所」風呂敷売れ筋No,2をご紹介します。

| コメント(0) | トラックバック(0)
otutumirogo080818.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
kat akataさんと風呂敷メーカーがコラボしてできた風呂敷
 
この風呂敷に描かれている絵柄にはこんな意味が込められています。
ある時、森が山火事になりみんなが逃げていくなかで、ハチドリだけがくちばしに水を含んで火を消そうします。自分にできることをするのだ・・・という物語りで、ハチドリの信念と、生命力強い蔦を組み合わせた縁起の良い風呂敷なのです。
 
さわやかなグリーンにイエローの花の色あいがとてもかわいく人気のあるアイテムです。
2位カタカタ.jpg
夏になると、スケルトンのバッグを持つ機会が多くなります。
例えば、海、プールなど水辺に持っていきやすいバッグには、中に風呂敷を入れて柄を見せるとかわいいと思います。
スケルトンのバッグは、中身が丸見えなことが気になる人は、中に風呂敷を入れてみませんか?
この風呂敷は、撥水加工をした風呂敷なので、水をはじくのでアウトドアに持ってこいのアイテムです。
 
お包み研究所スタッフ一同
 

南大阪「お包み研究所」お盆休みのお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

 otutumikakikyuka.jpg

 

いつもご利用頂き誠にありがとうございます
大変勝手ながら、当店の夏期休暇につきまして上記のとおりご案内申し上げます。

お包み研究所スタッフ一同

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

今朝リオオリンピック日本体操団体が【金】を獲りましたねぇ~早朝から涙涙で大喜びしていました。と 言うことで、南大阪の「お包み研究所」での風呂敷売れ筋ランクングの1位【ナガスクジラ】のご紹介です。

kata kata
型染アーティストkata kataは松永武さん・高井知恵さんの二人からなるユニットです。
 型染め、注染、プリントによる染布を制作され、展示会やグループ展に多数出展されています。
そんなkata kataさんのかわいらしくも愉快な動物たちが風呂敷になりました。
タペストリーやインテリアクロスとしても楽しくご利用いただけます。
 
その中でも「ナガスクジラ」は、広い海を気ままに旅する二頭のクジラ。海にさしこむ陽の光がきらきら輝いてるイメージで作られました。
1位ナガスクジラ.jpg
この商品に使われている生地は、「バニラン」という織り方です。太目の糸でざっくりと織られた少し厚めで張りのある生地。 肉厚感があり、しっかりした風合いの織物なので 肌触りが良いです。
テーブルクロスやお子様のプレイマットに使う方がこの商品を選ばれるのですね。生地に厚みがあるので、ずれにくいのです。
【ナガスクジラ】の商品詳細は、こちらをご覧ください。
 
お包み研究所スタッフ一同
 
 
 

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

夕方になると突然雷がなり雨が降り出すことも多いと思います。お包み研究所のスタッフには、愛犬がいるのですが、そのわんちゃんが音に敏感で特に雷が怖いんです。それで、手ぬぐいを利用して、手作りサンダーシャツ作りました。着せてみたら、少しだけですが、効果がありました。簡単なので、みなさんも作ってみてくださいね・・・

20160724_233015.jpg

手ぬぐいを使ってサンダーシャツを作ろう~

用意したものは、手ぬぐい(サイズ・・・)一枚、ハサミ 針と糸で~す。

tenuguisandasyatu.jpg

①手ぬぐいを図の様にカットします。

②カットした手ぬぐいを重ね合わせて縫い合わせます。

③縫い合わせた手ぬぐいを広げて3等分に折ります。

④点線部分を縫い合わせます。出来上がります。

tenuguisandasyatu-1.jpg 完成です!!サンダーシャツは、10分から20分くらいで出来ます。試してみてくださいね!!

動画でも作り方をご紹介していますので、こちらをご覧ください。

可愛い柄の手ぬぐいも取り揃えておりますので、詳細はこちらをご覧ください。

お包み研究所スタッフ一同

 

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。