2016年4月アーカイブ

otutumirogo080818.jpg 

 

 

 

 

古来から端午の節句は、男の子の誕生や成長を祝う行事でした。今も、鯉のぼりや鎧かぶと、五月人形を飾って、こどもの健やかな成長を祝いますね。お包み研究所でも、こどもの成長を願って玄関前に、鯉のぼりを立て、店内に、かぶと柄や鯉のぼりの風呂敷や手ぬぐいをお人形と共に飾っています。

IMG_9606-1-1.jpg


 店内には、勇ましい5月人形を飾りました。
鯉のぼりが気持ちよさそうに空を泳いでいる柄の風呂敷と、かぶとを描いた小風呂敷が勇ましい姿のお人形を引き立てています。

 IMG_9595-2.jpg

 IMG_9595-3.jpg

 どちらの風呂敷にも、菖蒲が描かれるのですが、端午の節句と菖蒲には、意外な関係があるのです。
菖蒲は、昔から薬草として使われており、煎じて飲んだりしていたそうです。
だから、端午の節句に無病息災を願って、菖蒲湯におこさまを入れる風習があるです。

また、武家社会では、菖蒲は、尚武(しょうぶ)とかけて、かぶとの飾りに使われたともいわれています。

すべて、お子様の成長を願って縁起の良いものが風呂敷に描かれているのですね。

 

20160423_132115.jpg

 

こちらは、スタッフの家の近所の公園の川にたくさんの鯉のぼりを泳がしていたので、思わず写真を撮りました。

この日は、ほどよく風がふいていたので、ほんと気持ちよさそうに鯉のぼりがゆらゆらしていまた。

中国の伝説では、黄河の上流にある「龍門」という滝を昇りきった鯉は、龍になり天に昇ることができるといわれています。

江戸時代に武家では幟旗を戸外に飾り立てましたが、それを持たない庶民は、元気な鯉をのぼりにして飾るようになり、やがて、武家でも鯉のぼりを立てるようになりました。五月晴れの空に元気に泳ぐ「鯉のぼり」は、まさに五月節句にふさわしいですね。 

 

 お包み研究所では、鯉のぼりの手ぬぐいも取り扱っております。

お包み研究所スタッフ一同

 

otutumirogo080818.jpg

 

oyasumi.jpg

お包み研究所の「母の日」にお勧め実用的なプレゼント

| コメント(0) | トラックバック(0)

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

 5月8日は母の日です。お包み研究所のスタッフも毎年、カーネーションを贈ってますが、マンネリ化してきたなぁ~と、悩んでいます。
そこで、南大阪の「お包み研究所」が母の日ギフトにお勧めな超実用的プレゼントをご紹介いたします。風呂敷スカーフのご紹介です。

 

一枚で幾通りの使い方できる風呂敷とエコバッグのセット2点!

 

今回ご紹介する風呂敷は、約97cmの大判サイズ。

とても薄手の綿素材なので、肌触りがやさしく、スカーフやショールとしても使えます。

スカーフの結び方の基本は、バイアス折り。この風呂敷を折っておしゃれに使ってください。

風呂敷だとは、思えません!

 

風呂敷という言葉からは、物を包むというイメージを持つ方が多いと思いますが、名前に惑わされないで・・・、

デザインもかわいく、華やかで、お洋服に合います。

 

また、風呂敷バッグとして、お出かけに持っていくこともできます。

他に、お部屋のインテリアとしてもお使いいただくこともOK。

風呂敷は、魔法の布と言っても過言ではないくらい、多様な使い方が出来ます。

ここが、お包み研究所が一押しの理由なのです。

超実用的なプレゼントを、ぜひお母様に・・・いかが でしょう

 

ギフト 1
KONOMI 風呂敷&エコバッグセット 4,320円(税込)
            風呂敷 約97㎝×1素材 綿 ・ドロップバッグ約38×55㎝ ×1 素材 綿 ・籠入り

 IMG_9575-1.jpg

ギフト 2
echino 風呂敷&東袋セット  4,000円(税込)
       風呂敷 約97㎝ ×1・素材 綿 ・東袋約55×41㎝×1 素材 ポリエステル ・籠入り

 IMG_9576-1.jpg

お包み研究所 スタッフ一同

災害に備えて防災グッズのの中身を点検しましょう。

| コメント(0) | トラックバック(0)

otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

東日本大震災から5年、また大災害があるとは・地震予知が難しいことを感じました。災害はいつ起こるかわからない。被災した時、支援があるまでの備えは日常から行っておく。防災グッズを点検し、足りないものを補充して置きましょう。

その備えは本当に大切なことですね。
押入れの奥深くに押し込まれていたリュックサックの中身を点検しました。

IMG_9525.jpg

 

IMG_9533.jpg

まずは避難する時には、防災グッズの入ったリュックを持ち、ヘルメットをかぶり、マスクと手袋(軍手)をして安全な場所に行きましょう。 

 

IMG_9536.jpg

上記のの写真の中で、ガムテープで紙・筆記用具が入っていますが、これは家族への伝言版として、使っていただくものです。必ずしも家族が揃っている時に、震災は起こりませんので、用紙に避難場所などを書いて、貼っておくと便利だと思います。

IMG_9534.jpg

手ぬぐいは、晒しなので、洗濯してもすぐに乾き衛生的にも優れものです。又、怪我をした時には、簡単に裂くことが出来、止血や包帯替わりにもなり便利です。防災グッズの中に、何枚か入れておくと良いと思います。

IMG_9535.jpg

避難生活に欠かせないのが、飲料水です。携帯用給水袋は、 水の配給が行われる時に便利です。袋をたたんでしまっておけるのでかさばらないから入れておくと便利です。

次に、食料品(非常食)です。非常食は、乾パン・少量のお水で炊けるお米、カップ麺などなど、家族の人数分×3日分くらいは、備蓄しておくと良いと思います。

もう一つ、最近は、ペットと避難されるかたが多いと思います。現に私もペットがいます。ペットのおやつや餌なども、一緒に備えておくと良いと思います。

 IMG_9537.jpg

何故、防災グッズに撥水風呂敷?と思われるかもしれませんが、避難する時道は瓦礫などて足元が、悪いところを行動します。

出来るだけ両手はあけておきたいものです。でも、突然の雨とかで、傘がないときに撥水風呂敷で頭や体を覆うだけて、雨よけになります。どうしても外で避難しないといけない時には、レジャーシートの代わりにもなるので、防災グッズの一つとして、撥水風呂敷を入れておくと便利だと思います。 

 

熊本地震は、まだまだ余談を許さない状況ですね。


被災地と周辺地域の皆さま、どうか余震に注意して身の安全を第一に行動してください。

 

 

4月14日以降に発生した九州地方の地震

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月14日以降に発生した熊本県を震源とする地震で、お亡くなりにならた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 

いまも、九州地方では余震も含め数多くの地震が続いているとの報道があり心配しています。多くの方の無事を祈っています。くれぐれも気を付けてください。

 

私たちの住む近畿地域も、1995年に、阪神淡路大震災を経験しております。道路が寸断され、なかなか避難物資が届かなかったことがありました。現地におられる方は、とても不安でいっぱいであると思いますが、どうか頑張ってください。

 

  株式会社大阪サブマネージメントセンター

有限会社お包み研究所  

  

 

 

 

otutumirogo080818.jpg 

 

 

 

 

4月に入り撥水風呂敷のお問い合わせが増えております。確かに最近雨が多いので、撥水加工した風呂敷が有ると何かと便利です。ミナペルホネンの新柄に加え、この季節に使ってもらいたい柄をご紹介致します。

撥水と防水の違いは何か・・・
簡単にご説明しておきます。
撥水加工とは、布の表面に撥水コーティングを施して水をはじきます。
防水加工とは、生地の表面にゴムや合成樹脂を練りこんだりしたものを言い代表的なものが、雨傘やレイン
コートです。だから、空気も通さないので、通気性が無いのです。
結論 防水と撥水は全く違うのです。

お包み研究所で取り扱っている撥水風呂敷は、大判サイズ(約100cm)です。サイト内でユニークな使い方のご紹介をしておりますので、是非ご覧ください

aqa111.jpg

aqa222.jpg

aqa333.jpg

ミナペルホネン

アクアドロップhana hane ミントはこちらをご覧ください。

アクアドロップhana hane ネイビーはこちらをご覧ください。

アクアドロップhana hane グレーはこちらをご覧ください。

syouhinmeisai.gif

 otutumirogo080818.jpg

 

 

 

 

 

水をはじく風呂敷は、撥水風呂敷を言い、レジャーシートに使えます。

 お花見シーズン到来!

お花見弁当を水をはじく風呂敷で包んで持って行きそのまま地面に広げればレジャーシートに早変わり。大きめなので便利、濡れた飲み物を置いても安心。

minaperhonenacua.jpg

 akuadoropu1.jpg

akuadoropu2.jpg

hasuikakou.jpg

syouhinmeisai.gif

 

 

風呂敷・大風呂敷を通販でお探しなら
風呂敷を通販でお探しなら【お包み研究所オンラインショップ】へ。高級感のある和柄から、かわいいモダン柄など、様々な種類の風呂敷を取り揃えております。日常でお使いいただける風呂敷やプレゼントにおすすめのブランドふろしきなど、サイズも多数揃えております。 また、お包み研究所では、大風呂敷を風呂敷バッグとして使う方法や、包み方のご紹介など、ふろしきや手ぬぐいの利用方法をサイトでご紹介しております。

このアーカイブについて

このページには、2016年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。