2014年9月アーカイブ

スカーフに出来るふろしきをご紹介!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、9月も今日で終わり・・・

今年は、残暑があまり感じられないままに秋を感じれる日々・・・

もう衣替えの準備は、されていますか?!

今の季節薄手の洋服を着て、ジャケットを羽織ってお出かけする方が多いと思います。

そんな時に便利なのがスカーフ!ですよね。

ふろしきなんだけど、スカーフにも利用できる商品をご紹介したいと思います。

ご紹介するふろしきは、伝統横濱デザイン風呂敷です。

素材は、ポリエステル100%で、サイズは約90×90cm。商品代は、5000円(税抜)です。cfb-337.jpg

 一つ目は、「花巡り」です。

花柄をペイズリー形に構成しリズムカルな印象が生まれたデザインです。

配色によりトロピカルに演出しています。

ceo-415.jpg

2つ目は、「馬車と篭目」です。

19世紀ヨーロッパの都会の乗り物は、二人乗りの四輪馬車でした。

その馬車をモチーフしたデザインです。

cm3-005.jpg

3つ目は、「カシミール05」です。

カシミールやショールや絨毯には見られますが、スクエアスカーフではカシミール柄の回転構成が多い中、縦、横配置構成で個性を出した柄です。

cm5-001.jpg

4つ目は、「マリンローブ」です。

マリンモチーフをストライプの直線やロープの曲線を生かし、面分割構成したデザインです。

cm5-081.jpg

 5つ目は、「ベルト・ビット」です。

馬具に使われるベルトやチェーン、金具をメインにモチーフしたデザインです。

シンプルな構成と無地場のバランスが、シックにまとまっています。トラッドは勿論、モダンテイストにも使用していただけます。

大きいサイズのふろしきなので、スカーフとして使っていただけますし、バッグカバーやインナーバッグにしても良いかもしれませんね。

利用用途はさまざま!自分なりの秋のお洒落をしてみては如何でしょうか・・・

お問い合わせ.gif

秋の長月に持っていきたいふろしきバッグ

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、9月に入り少しずつですが、秋を感じるようになってきましたねぇ~

 

"秋"のイメージは・・・

食欲の秋!読書の秋!気温が心地よくなって、行楽に最適な季節ですよね!!

秋の夜長とも言われますように、「長月」は夜も長く、空気も澄み切ってどの季節よりも月が美しく見えます。

菊の香りがしんとしみとおるような、澄み渡った秋の日を「菊日和」と呼ばれているそうです。

9月もたくさんの行事があります。9月の行事については、こちらをご覧下さい。

そんな素敵な秋を探しに出かけたくなるようなふろしきバッグをご紹介します。

aquadorop.jpg

違う形に見えますが、作り方は同じなんですよ!正面から見た感じと横から見た感じです。

ふろしきも撥水加工が施され、急な雨でも心配無用です。

ふろしきバッグの作り方は、こちらをご覧下さい。

 

今回のふろしきをご紹介します。

商品番号:0916-01

柄:グリーンフィールド/色:モスグリーン/サイス:約90cm/素材:ポリエステル100%(撥水加工)/商品代:3,800円(税抜)

 10220-301[1].jpg

商品番号:0916-02

柄:グリーンフィールド/色:ピンク/サイス:約90cm/素材:ポリエステル100%(撥水加工)/商品代:3,800円(税抜)

10220-302-2-3[1].jpg

お問い合わせ.gif

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。