2013年11月アーカイブ

シビラの大判ふろしきで、お部屋のイメージチェンジ2

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、11月に入り気温も下がり、紅葉が綺麗になってきましたねぇ~

皆様は、もう紅葉狩りに行かれましたか?!

私は、ほぼ毎日愛犬のお散歩に行っているのですが、ご近所の公園などで、紅葉を楽しんでいます。

 

させ、今回のブログはシビラの大判のふろしきを利用して、クリスマスをイメージした、テーブルコーディネイトをご紹介したいと思います。

 

sibiramatantaao1.jpg

こちらのふろしきは、大判サイズ(約118cm)のもので、素材も綿100%で、汚れても簡単にお洗濯が出来るので、とっても使いやすいです。

生地もしっかりしていて、エコバッグにもしていただけますが、今回はテーブルクロスにしてみました。

IMG_7412-1.jpg

 

IMG_7407-1.jpg

 

シビラのマランタと言う柄の青を使用してテーブルクロスにしました。

ツリーの周りにプレゼントやキャンドルを並べて、お菓子パーティをイメージしてコーディネイトしてみました。

ふろしきの柄・色がお部屋の雰囲気を明るく鮮やかにしてくれます。

hanainmusubi.jpg

 

丸いギフト箱を可愛く花包みに、中央にお花をあしらって、ポイントはクリスマスカラーのリボンです。

hanainmusubi2.jpg

 

こちらは、長方形のギフト箱をリボン結びの応用編です。リボンのところを大輪の花をイメージして結びました。

色合いもグレーと赤で、とっても豪華にみえますね。

 

今回使用したふろしきをご紹介します。

商品番号:1119-01

柄:マランタ/色:青/素材:綿100%/サイズ:約118cm×118cm/商品代:2,625円(税込)

sibiramatantaao1.jpg

こちらの商品は、赤ちゃん本舗のギフトカタログ「kUsutto」で、掲載しております。 

商品番号:1119-02

柄:小桜(表)・無地(裏)/色:ピンク・ベージュ/サイズ:約48×50xcm/素材:ポリエステル100%/商品代:420円(税込)

 p45-3.jpg

 

商品番号:1119-03

色:朱・グレー/サイズ:約90×90cm/素材:ポリエステル100%/商品代:1,575円(税込)

 p46-1463-2.jpg

 

お問い合わせ.gif

 

 

 

 

神戸フルーツフラワーパークの神戸イルミナージュ

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、気温も下がりだいぶ秋らしくなってきました。

季節の変わり目は、体調を崩される方が多いと思いますが、皆様いかがお過ごしですか?

 

さて、今回のブログは、11月に入りますとクリスマスから新年に向けて、イルミネーションが開催されてますよね!

私事ですが、先日愛犬を連れて"神戸フルーツフラワーパーク"で、開催されている"神戸イルミナージュ"を見に行ってきました。

irumina-zyu.jpg

こちらは、チケットなのですが、中庭各コーナーでタイトルに合わせたをイルミネーションしていました。

irumina-zyu-2.jpg

「HIKARIのトンネル」です。点灯と同時に撮りましたぁ~ 

 

 

ホテルの壁面で、音楽に合わせて3D映像放映されていて迫力があり寒いのも忘れて、見入ってしまいました。

irumina-zyu-1.jpg

 動画で撮りたかったのですが、何枚も撮ったうちの一枚です。

irumina-zyu-3.jpg

お庭の中央に噴水があるのですが、この噴水が上がると同時にライトアップされました。

irumina-zyu-4.jpg

こちらは、「HIKARIのプライズガーデン」です。プライズガーデンの前に大きなツリーが飾られていました。

irumina-zyu-5.jpg

 「HIKARIのルネッサンスパーク」です。

irumina-zyu-6.jpg

「HIKARIのメルヘン」です。お庭の中の小径にかわいいサンタさんなど、クリスマスキャラクターがたくさん飾られていました。

irumina-zyu-7.jpg

 こちらも「HIKARIのメルヘン」です。

irumina-zyu-10.jpg

 シンデレラのかぼちゃの馬車もとってもきれいにイルミネーション!!

irumina-zyu-8.jpg 「HIKARIのアニマルランド」です。両端に白鳥やフラミンゴ、中央にはイルカが飾られていました。

夕方5時半から7時半頃まで、イルミネーションを見ていたのですが、寒いのを忘れて夢の世界にどっぷりとはまっていました。

 

特に、周りが一瞬暗くなって、全体に点灯されたときはすごく感動しました。

私たちは、いつまでも見ていたかったのですが、愛犬たちが寒さに負けてブルブルし始めたので、帰路につきましたが、

今シーズンにもう一度見に行きたいなぁ~と、思っています。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。