2012年10月アーカイブ

秋の行楽!奈良に行ってきましたぁ・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、一雨降るたびにぐぅ~んと寒くなりましたねぇ・・・

みなさんは、風邪などひかれてませんか?!

先週のブログでご紹介した棚田と場所は違いますが1ヶ月たつと草木の色がより秋らしくなってきました。

今回は、奈良県の稲渕の棚田です。

naratanada1.jpg

棚田の風景は!!

naratanada3.jpg

稲刈りをした後の、「はさがけ」をしていたようですねぇ。。。

はさがけ」とは、木材などを組んでつくった「はさ」に、刈り取った稲を束ねてかけ、天日で乾燥させることです。

naratanada2.jpg

棚田のそばには、まだ彼岸花が咲いていました。綺麗ですねぇ~この花を見ると秋だなぁと思います。

がらっと風景は変わりますが、世界遺産「春日山原始林」の中をゆく"奈良奥山ドライブウェイ"の秋の風景もご紹介しておきます。奈良奥山ドライブウェイには、3つのコースがあります。

①新若草山コース ②奈良奥山コース ③高円山コースです。今回は全てのコースをドライブしました。naratoudaizi.jpg

 こちらは、新若草山コースの大仏殿ビューポイントから見た東大寺です。少し紅葉もしていて、なんか神秘的ですね!!

 

susukitosika.jpg奈良公園の鹿ですねぇ!ススキも風にそよそよしていて、鹿さんも気持ちよさそうですね♪ 

ススキと言えばこういう風呂敷があります。

商品番号1030-01

柄:月見うさぎ/色:黒/サイズ:約50cm/素材:綿100%/商品代:630円(税込)

shishikiotukimi2.jpg

 商品番号:1030-02

柄:お月見/サイズ:約50cm/素材:綿100%/商品代630円(税込)

shishikiotukimi.jpg

 商品番号:1030-03

柄:お月見うさぎ/サイズ:約50cm/素材:綿100%/商品代:630円(税込)

shishikiotukimi3.jpg

ススキは、お月様とうさぎをモチーフにしたふろしきが多いです。和柄のものやポップな柄もあります。品物を包むのは勿論のこと、インテリアとして、タペストリーにしてもいいですね!!

話は、又ドライブに戻りますね!!

春日山原始林の中を行くと!!こんなに綺麗な滝があります。

uguisunotaki.jpg こちらは、コースの途中にある"鴬の滝"です。この滝は、佐保川(沙本)の源流になるそうです。

 もっと紅葉が進んできたら、風景も違って見えるんでしょうねぇ・・・

お休みで良い天気のときには、少し足を伸ばして遊びに行ってみたいなぁ~と思います。

滝をモチーフにした、ふろしきもあるんですよ!

商品番号:1030-04

柄:鯉の滝登り/サイズ:約50cm/素材:綿100%/商品代:630円(税込)

kinotakinobori1.jpg

 商品番号:1030-05

柄:鯉の滝登り/サイズ:約118cm/素材:綿100%/商品代:2,625円(税込)

kinotakinobori2.jpg

こちらの柄は、開運ふろしきの種類になります。

鯉の滝登りには、古来中国より黄河上流にある大変な激流(竜門)を登りきった鯉は、

天に昇り龍になることが出来るという伝説があります。

立身出世や商売繁盛や家内安全を司ると言われ、鯉は大変縁起が良い出世魚とされてきました。

また、仲むつまじく寄り添う夫婦鯉の姿は、子孫繁栄を通じ貴家の末々までの安泰を願う様子を表わしているそうです。

こちらのふろしきも品物を包むだけでなく、お部屋のインテリアとして、タペストリーとしてもいいと思います。

 お問い合わせ.gif

秋の棚田風景①

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日のお休みに岡山までドライブにいきましたぁ~

 

たまごかけごはんで有名な「食堂かめっち」で遅い昼食をとりました。

TVで紹介されて有名だから、とてもたくさんの人々が順番を待っていました。

噂のたまごかけごはんは、おいしかったです。定食300円というリーズナブルさと、お変わり自由のダイナミックさが加わり満足のいくものでした。 ぜひ "たまごかけごはんの店 食堂かめっち"で検索してみてください。

 おなかもいっぱいになったところで、次に向かったのが、ここから約18キロほど行ったところにある日本の棚田百選の一つ 「大垪和(おおはが)西棚田」です。

 

okayamatanada1.jpg 着いたのが、夕方4時過ぎなのですが、棚田に太陽の光と影が映り、とてもきれいでした。棚田の重なる曲線と、緑の濃淡が絶妙で、自然の景観の見事さに感激しました。今は、稲刈りが終わったところで、力強い緑一面の景色だけど、季節ごとに表情が変わっていく様を想像すると、四季毎の棚田に訪れてみたいと思います。

 大阪から約3時間で、こんなきれいで、静かなところがあるなんて・・驚きです。

 場所は、 http://www.town.misaki.okayama.jp/index.htm  の美咲町役場で確認してみてください。

 

[大垪和西棚田の紹介]

岡山県の中北部、久米郡美咲町の標高400mの山間地に、大きな谷全体にぐるり360度、すり鉢状に42.2ha850枚の棚田が広がっています。棚田の織りなす縞模様が独特の曲線をもって描き出す景観は見事で、また四季折々に変化する様も美しく、日本の棚田百選にも選ばれています

 

okayamatanada2.jpg 

 豆知識!  棚田って?

棚田は先人が山や谷を切り開き、石垣を積み上げ傾斜地に作られた田んぼで、先人たちの知恵と苦労の結晶であるといえます。国土保全、環境保全と同時に階段状に大小さまざまな形の水田が集まる千枚田の美しい景観は日本の原風景です。この美しい景観をいつまでも守って欲しいものです。

ふろしきの活用方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、10月に入り気温が下がって一気に秋らしくなってきましたね!!

近所の小学校では、運動会が行われ子どもたちが元気に走る姿を見て、微笑ましく思ってましたぁ~

皆様の地域でも、秋のイベントがいろいろと行われていると思います。

さて、今回はふろしきでギフトラッピングしていた、ふろしきの自分使いの利用方法を3種類考えてみました。

まずは、10月と言えば「ハロウィン」ですよね!!なので、「ハロウィン」をモチーフにした、ふろしきの柄でトライしてみました。

harowin1.jpg

直径13cm×高さ6.7cmの丸い箱を変わりお使い包みにラッピングした物を、お菓子入れのカゴをカバーしてみました。「ハロウィン」らしいかぼちゃの柄が見えるように可愛くできました。

続いて、秋の花の柄「菊」をモチーフにしたふろしきで考えてみました。

ribontutumikatuyouhou.jpg

横19cm×縦11.5cm×高さ2cmの四角い箱をリボン包みにラッピングした物をブックカバーにしてみましたぁ・・・秋の夜長におしゃれなブックカバーをして読書って言うのもいいかもしれませんね!!

最後に秋の花「菊」と縁起物の「からくさ」をモチーフにしたふろしきで考えてみました。

hanatutumikatuyouhou.jpg

横7cm×縦7cm高さ7cmの四角い箱を花包みにしたふろしきを、ティシュボックスカバーにしてみました。

市販のティシュボックスも可愛いふろしきでカバーすることで、お部屋のインテリアとして大活躍します。

続きを読む!.gif

  

ふろしきで花カゴ風ラッピング

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、だいぶ秋らしくなりましたねぇ。。。

日曜日の台風は、凄かったですねぇ(>・<)めちゃくちゃ怖かったですぅ・・・

せっかくの週末も出かけることも無く、お家でまったりと過ごしていましたぁ~~

さぁ~気分を入れ替えて、今回は茶道で使う茶器を花カゴ風に見立ててふろしきをアレンジしてみました。

hanakago1-1.jpg

 

抹茶をたてるときに使用する茶器が、アレンジ一つで鮮やかな花カゴに変身しました。

今回は、プリザーブドフラワーを入れましたが、造花やポプリなどを入れて、テーブルやサイドボード、玄関にある下駄箱の上に飾ってもいいかもしれませんね!!

その他、焼菓子などを入れてもいいかもしれませんね(^・^)

メッセージポイント.gif今回は茶器を利用しましたが、陶器やカゴ・紙箱でも素敵にアレンジできます!!

 

メッセージ続きを読む.gif

  

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。