2012年4月アーカイブ

ワンちゃんの洋服もふろしきでカバーして。。。

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、4月に入りだいぶ暖かくなってきましたねぇ・・・

私ごとですが、うちには4匹のわんこちゃんがいます。

寒い冬の時、セーターを着せていたんですけど、暖かくなってきてトレーナーやTシャツを

着せる様になりました。

そこで!冬物セーターを洗濯してから、チーフサイズ(約48cm~50cm)のふろしきで、

カバーをして保管してみましたぁ~

二巾サイズ(約68cm~70cm)のふろしきで、お散歩のときに遊ぶおもちゃを入れる

バッグもつくってみましたぁ~

pethuku1-1.gif

わんちゃんの種類にもよりますが、今回は小型犬をイメージしてカバーをつくりました。

中型犬・大型犬の場合は、二巾サイズ(約68cm~約70cm)のふろしきでカバー出来ると

思います。

つくり方は、2枚のふろしきをハンガー部分で真結びしているだけです。

以前は、小さめのナイロン袋でカバーしていたのですが、袋は結構ホコリを寄せつける

みたいで、手に触れたときベターっとした感じがありました。

ふろしきだったら、ほこりや汚れがついても 洗濯すれば何回でも使えます♪♪

続きを読む!.gif  

大判ふろしきで押し入れの整理

| コメント(0) | トラックバック(0)

やっと暖かくなってきましたね。今年は本当に春が遅くて、これほど待ちどおしく思ったことはありませんでした。

木々が色づいてくるとうれしくなります。 もう寒くならないで・・・

そろそろ、冬物を整理して春物のお洋服を出したい。とか、4月になり新社会人や進学で、一人暮らしを始めるとか、転勤になったとか、いろいろな理由で、お部屋の整理をすることになった。・・・とおっしゃる方

 今回は、押し入れやタンスの奥に仕舞い込んでいた? 大判のフロシキを利用したコンテナカバーのご紹介をします。

押し入れを開けたら、物があふれだしているなんてことにならないように、あまりお金を使わず、お家の中に眠っている物を利用して、整理できるアイデアを伝授しましょう!

カバーしているので、中身が見えないというデメリットもありますが、「見た目がきれいで、押し入れがすっきり片付いている!」ことを優先しました。

 

konntenaappu.jpg

konntenakabakannsei.jpg

続きを読む!.gif

ふろしきで衣替え!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、4月に入りだいぶ暖かくなってきましたね~そろそろ冬物の厚手のコートを

片付ける季節になりました。

今回は、ブティックハンガーにコートなどをかけたまま大判(約90cm~150cm)のふろしきを

利用して衣類カバーをつくってみました。また使用しなくなった、カバンやポーチ・手袋やマフラー

を入れておける収納袋もふろしきでつりました。

koromogae1-1.gif

2枚の大判(約90cm~150cm)のふろしきで衣類カバーが出来ます。

koromogae2.gif

 2枚のふろしきの上部先端を真結びしているだけです。ハンガー部分に結んでいるので

急に寒くなっても簡単に取り出すことが出来ます。

もう一つのアイデア!!エアコンを丸ごとふろしきでカバーを・・・

春になると夏までエアコンって使わないですよね!

そのまま放置してしまうと、ホコリがたまってしまって今度使うときに、掃除をしてから

エアコンを使用することって、良くあることですよね!

koromogae3.gifエアコンを綺麗に掃除してから、大判(約90cm~150cm)のふろしきでカバーをしてみました。

上記の写真の様にしておけば、エアコンにはホコリが付かないので、夏に使用するときは、

ふろしきカバーを外せば、すぐにエアコンを使用することが出来るので便利ですよ♪♪

今回は、つばき柄のふろしきでカバーをしましたが、お部屋の雰囲気に合わせた柄で

カバーをするのも良いですね! 

続きを読む!.gif

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。