2012年3月アーカイブ

防災グッズをふろしきで!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、東日本大震災から早いもので1年が経ちました。

最近では、また関東・東北の方で地震が発生していますし、鹿児島の桜島では火山噴火が起きていると、ニュースで見ました。

関西の方も、また大きな地震災害が起こるかもしれないと、テレビ報道で耳にすることがあります。

私たちも、突然起こる災害のために『防災グッズ』を日頃から、身近に置いておくように

心がけております。

今回は、春~夏にかけての『防災グッズ』です。

保存用食料品も賞味期限があるので、こまめにチェックする必要があります。

お手持ちのリュックに『防災グッズ』を入れておいても良いと思いますが、ふろしきで

何か出来ないかと思いました。

一つのセットに家族分入れるのは、大変重いですが家族それぞれ色んな種類の

防災グッズを持って非難できれば良いのではないかと思います。

ふろしきは、包む事はもちろんのこと、敷物や日よけ・ちょっとした雨よけにもなります。

また、敷布やタオルケットの代わりにもなるので、ふろしきは優れた万能な布です。

下記の写真は一例ですが、

bousai1.jpg

大判(サイズ約90cm~約150cm)のふろしきに、水・カンパン・救急セット(ばんそうこう・カット綿・綿棒・包帯・ガーゼ・消毒液・ハサミ・ピンセット)・缶きり・虫除けスプレーや蚊取り線香・ラジオ付懐中電灯・乾電池・ビニール袋・レジャーシート・ロープ・軍手・マッチなどをいれました。

その他、非常用トイレ・カセットコンロなど、後水不足になるので、紙製のコップやお皿・サランラップも必要だと思います。

そして、最近はペットを飼われている方が多いと思います。ペットは避難所に入れないので、

非難グッズのそばに、テントのようなもの(最近では、ワンタッチでテントになるものがあります。)を一緒に置いておくと便利かと思います。

そしてペット用品(ペットの餌・オムツ・おやつ)も別の入れ物に保存して置くのも良いと思います。

bousai2.jpg

2枚の大判(サイズ約104cm)のふろしきでリュックにしてみました。2リットルのお水2本

入れましたが、しっかりと包まれているので、女性でも背負う事ができました。

続きを読む!.gif 

ふろしきを使っておもちゃの整理!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、3月に入り大分暖かくなってきましたねぇ・・・

今回は、ふろしきを利用して「おもちゃ」の整理!また、そのままインテリア風に出来るものを

考えてみました。

おもちゃって、結構バラバラに置いてしまったり、片付けている間に次々子どもが出してしまってなかなか片付けられないものですよね~

そこで!二巾(約68cm~約70cm)~大判(約90cm~約150cm)のふろしきを利用して、

子どもと一緒に片付けることが出来ないかなぁ・・と思いました。

omotya.jpg

 床の上に大判のふろしきを広げて、ふろしきの上で遊んでから、

遊び終わったら、ふろしきの中にお人形やおもちゃを入れて、バッグ状にします。

そのまま子供部屋の壁や上の画像の様な、格子にフックをかけてお片づけ!!

これなら、お母さんと子供さんとで楽しく片付けができ、またインテリアとしても

お部屋のアクセントになると思います。

又、こんなことも!家の中での遊びはもちろんのこと、外で遊ぶときにも使えるワザですよ!

家からおもちゃを持ち出すときに、ふろしきバッグに入れて出て、現地に着いたらふろしき

バッグを解いてレジャーシートとして使用していただけます。ほんとふろしきって万能な布ですよねぇ~

続きを読む!.gif  

旅行の準備にふろしきを・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、3月に入り卒業式の時期になりましたねぇ。。。

卒業したら、学校からの開放感からか、卒業旅行に行かれる方が多いと思いますし、

気候が良くなって暖かくなったら、旅行にって言う方も多いですよね!!

でも、旅行の準備って結構大変じゃないですか?私も年に何回か帰省するんですけど、

いつも荷物の準備や整理に悪戦苦闘していました。

特に連泊するときは、何をどれだけ持って行ったらいいのやら、着替えをあれやこれやと

悩みながらキャリーに入れたりしますよねぇ~以前は、ビニール袋や、お風呂屋さんで

貰った防水加工の巾着袋とかを使って荷造りをしてました。

でも、ビニール袋は破れたりするので、ゴミになってしまう・・・帰りのときもっと荷物が

ごちゃごちゃになってしまったりと、いつもため息をつきながら片付けをしてました。

ふろしきの仕事に携わってから、ふろしきで仕分け出来ないかと考えてみました。

2枚のふろしきを使って、1日目・2日目と荷物を仕分けしてキャリーに入れれば、

キャリーの中で荷物がゴソゴソ動くことも無いんじゃないかなぁ~て!

そして旅行先で荷解きするときも一つだけ解けば良いので便利かなぁって思いました。bagsiwake1.jpg

また、1日目と2日目とを色と包み方を変えておくのも、分かりやすいかもしれませんね。

予備にもう1枚ふろしきを持って行っておけば、旅館などで大浴場に行くときに予備のふろしきを

バッグにして着替えを持っていくのにも便利ですよ!

shinpuru-c-1.jpg

帰りには、着替え終わったものを1枚のふろしきにまとめて、もう1枚にお土産を

入れるのも良いかもしれませんね・・・

荷物が増えたときは、予備のふろしきに包んでキャリーの持ち手に結び付ければ、

両手に荷物を持たなくても大丈夫だから、なにかと便利ですよ!!

続きを読む!.gif 

  

タンスに眠っているふろしきをシューズバッグに!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは、まだまだ寒い日が続きますね・・・風邪などひかれてませんか?!

3月に入ったら、卒業式・入学式など、学校に行かれることが、多い時季になりましたね。

最近の学校では、下足を脱いで上履きに変えて体育館や教室に入ることが多いと聞きました。

学校でも上履き用スリッパを用意しているところもありますが、数が足りず「持参してください」

と 言う学校もあるそうです。

また、沢山の父兄の方がこられるので、靴を間違えたり靴を踏まれたりすることがよくあるとも

言ってました。(弊社研究所のスタッフより)

そこで、お家のタンスに眠っているふろしきを引っ張り出してきて、マイシューズバッグを

作ってみては、いかがでしょうか?!

shoesbag.jpg

お家から上履き用のスリッパを入れて行き、学校に着いたとき履いてきた靴を入れて

体育館や教室まで持って行きます。これなら、間違われる事や踏まれたりすることも

ないと思います。大切な靴なので大事に扱いたいですものね。。。

 続きを読む!.gif

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。