2010年12月アーカイブ

お正月のおもてなしテーブル

| コメント(0) | トラックバック(0)

お包み研究所の安田です。

お正月は、親元でゆっくり過ごすことになります。帰省というほど距離は遠くはないのですが、日ごろ皆忙しくしているので、今年は、ゆっくりしたお正月をと思っています。

さて、新年の始まりをどのように過ごすのか、みなさんそれぞれ違いはあると思うのですが・・・・

家族水入らずで過ごす。 初めて二人きりで過ごすお正月。 友達とワイワイ宴を開くなど・・・

そこで、こんな提案をします!

家族団欒の宴を「和モダン」で、テーブルコーディネートして、おもてなししてみてはいかが?

omotenasi1.jpg

 

omotenasi2.jpg2011年の干支は「うさぎ」 うさぎ柄の小ふろしきを、ナプキンとして利用してみてはどうでしょうか?

ナプキンとしてお使いいただいものは、ゲストの方にプレゼントするのも、イキな計らいではないかな?と思います。

「うさぎ」は、飛躍の象徴。うさぎにあやかって、飛躍の年にしたいものです。

和柄には、さまざまな意味がこめられています。意味を知って、ゲストの方にあった柄を用意するのも面白いかもしれませんね!

ブログの「風呂敷の豆知識」で、お正月にちなんだ柄(文様)の意味をご紹介をします。そちらの是非ご覧ください。

メッセージ文様の意味.gif

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。